来店数激減≠オンラインで満足

『来店数激減≠オンラインで満足』

こんにちは、河村です。
10月が始まりましたね…

月はじめや、季節の変わり目に
お客様へ個別にメールを送る事があります。

お変わりないか、
アフターフォローも含めて
1通1通書いてます。
(正しくは打ってます)

これは、私が昔からやっている事。
本当に書く「手紙」から
打つメールに変わっただけです。

でも、まとめて一斉送信ではなく
1通1通です。

読まれているか、分かりません。
でも、全てが「オンライン」に
切り替わろうとしている今

やっぱりアナログにこだわりたい。

先日も、飲食店を4軒営んでいる
オーナーの方とお話をしていましたが

やはりコロナの影響で
お客さんが来なくなったそうです。

しかも4店舗もあるので
かなり厳しいですよね。

私も実際、大好きなお店に行ったら
「テナント募集」の張り紙が…

ショックでした、しかもその後
立て続けに何軒か
閉店してたんです。

確かに、コロナの影響です。

更に、オンライン化のスピードが
「異様」に加速しました。

オフラインがダメだから
オンラインで。

そう移行される方も多いです。

これも確かにオンライン、
デジタル化は重要です。

が・・・

コロナでお客さんが来ない。
イコール
オンラインで大満足 ではない。

オフラインがダメだから
オンライン でもないと思います。

やっぱり、わざわざ
そのお店に行って

買い物を楽しみたいし
美味しいものを頂きたいし
お店の方とお話もしたいと思います。

この話は
書けば書くほど長くなるので
また改めますが

なんでお客さん来ないんだろう?
ではなくて

どうすれば来ていただけるか。

1点集中で深堀してください。
 
あなたのお店に行きたいと
心待ちにしている人が
必ずいます。
 
 
====================
 
完全無料!メールで体験
『コーチング9日間』

ご登録はこちら!

いつでも、2クリックで配信停止できます。
 
====================