危ない言葉

5

仕事では必ず「数字」「数値」が必要になってきますよね。
コスト削減、コスト意識とは言っても、はたしていくらなの?という事です。ここは投資で
かけるべき!ところを削ってしまったら、結果はよくなるはずもなく、だからと言って
湯水の様に予算を使えるはずもない。
以前良く耳にしたのが「反応どうだった?」「あ、意外と良かったです」
「まぁまぁ良かったです」「全然だめでした」「結構忙しかったです」さて、この言葉に対して
どう返事を返しますか?・・・・・なんて危険な会話でしょう。
「数字で計測できないものは改善できない」とBCG戦略コンセプト著者は言っています。
仰るとおり・・・数字をつけておかないと、現状の把握も出来なければ
目標に対しての戦略も立てられない事になります。

「まぁまぁ」「結構」はビジネスにおいて危ない言葉です。
きっちり数字で把握していきましょう!