間違いだらけ?のDM発送

 

7

皆さん、そのDM送る前に・・・ちょっと待った!!
一生懸命デザインや内容を考え、綺麗に仕上げたものをそう言われても・・・と
思われますよね?
せっかく丹精込めて作ったDMやハガキ、開けられずにポイ!されている事が
ほとんどかもしれない、という事実。私達ライターやマーケッターの間で必ず学ぶ
Aパイル・Bパイルというもの。これは、まずポストに毎日大量に届く郵送物が
ゴミ箱の上で「後で読む郡」「捨てる郡」にわけられているとう事。
請求書であれば、当然後で読む群に入りますが、広告とわかりやすいものは
封も開けられないまま捨てる群に分けられてしまうのです。実際、自分もそうでした。
本場アメリカでは、なんとか封を開けてもらう為の努力は惜しみません!!
時には現金1ドル札を入れたり、わざとかさばる小さな物を入れて
何が入ってるのかな?と開けさせたり・・・それはそれはアイデアを
しぼっているのです。とにかくより多くの人にDMを送る=反応が
高いではありません。(これも悲しい失敗例の1つです)
せっかく送るんですから、開けて読んで頂きたいですよね!

是非、ご相談下さい!