卵が先か、ニワトリが先か。

c

横浜の作業場にて。

おはようございます!
すっばらしいお天気!今日は文句なしの
お洗濯日和ですw
朝から乾して、光合成でパワーチャージ!
充実した週末をお過ごし下さい^^

アメリカは感謝祭で、ターキーを食べる。
何故か日本ものっとって、ブラックフライデーで
売上がぐん!と伸びる嬉しい週末でしょう^^
年末商戦の始まりですね!!

業種に関わらず、どちらも「お客様の為に!」と
対外的には言っていますが、実際は
どうなんでしょう?
昨夜ニュースで、ブラック企業の反対で
ホワイト企業に(なんてナンセンスなネーミング)
選ばれたのは、かの有名な伊藤忠商事。
数年前から、テレビで特集を組まれるほど
従業員へのサービス、ベネフィット面が
かなり充実している。勿論働く方達も
イキイキとされてました。

そう、どんなに「お客様の為に!」と
言っていても、それを実行していく従業員が
充実してない、幸せに感じていなければ
叶う事はないでしょう。
「やらされている」「どうせ言っても聞いて
もらえない」こんな不満を持ったまま
お客様の為に行けぇー!と指令を受けても
「お前がやれよ!」と心の中で、叫ばれて
いる事でしょう。

そんな職場を良く見てきたし、実際そういった
不満に満ち溢れた職場にいた事も多々。
まずは、そのお客様の為に最前線で
たたかっている従業員の幸せとは何か、
充実感を得てもらうには何が必要か、
仕事は大変なもの、けれどそれを上回る
やりがいや、報酬を確保しなければ
今後の人材確保は、非常に厳しいものに
なります。

お客様が優先!従業員の幸せ?
卵が先かニワトリが先か・・・ではないのです。
お客様の為に、精一杯取り組んでいく従業員の
方の満足度を上げていきましょう!